Life Less Ordinary


世界のいろんな場所から気が向いた時にのみなんとなく日記とかつけちゃったりいろんなことに物申したりしちゃおっかな的ブログ。
by tomokingT
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2008年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧


香港式ペディキュア?

ようやく仕事が始まって、社会復帰を果たしたともきですこんばんわ。

今日は日曜日。
「ナルニア」の第2弾が今週末から公開ということで、是非見なくては!と近所の映画館を検索した。

するとQueensに「Center Cinema 5」という映画館があることが判明。
住所の下に「Google Map」のリンクがあったので、場所を確認しようとクリックしてみると。。


f0081992_1573225.jpg


海?
海の真ん中にお越しくださいと?

行けない。。。行けないよそんなとこ!

まったく、使えないぜGoogle Map。
ナルニア王国で大変なことが起こっているというのに。。。。


そんなブルーな気分を払拭してくれた、上級ネタハンター、サチコからの投稿。

香港で彼女が見つけた、怪しいマッサージ店の看板。

f0081992_2164588.jpg


ん?

f0081992_217658.jpg


足つば!
バッちぃ!
バッちぃぞ香港!アロマオイルの代わりに唾液でも使用するというのか?

さらにこのお店、変わったペディキュアサービスも展開中。

ペディキュアって言うと、普通はこんなのだよね?
f0081992_2271419.jpg

でもこのお店だと、こうなる。

f0081992_2223583.jpg


すっちゃいました?
ぺディキュアのはずなのに、ゴシゴシと。

足元をオサレにしてもらおうと来店したお客さんが気づいたら足の裏ゴシゴシされて足の裏だけやたらツルツルになってそのおかげで足すべらせてそのひょうしに机の角に後頭部ぶつけたりしちゃったらどうするんだ!

まったくハラハラさせるぜ香港。

by tomokingT | 2008-05-19 02:28

アメリカ的走り屋

日本によくいる「走り屋」。
群馬の峠を攻めちゃったり、東八でゼロヨンレースをやっちゃう連中ね。

最近、アメリカでも走り屋を目にすることがある。
もともと日系人の多いハワイなんかには、前からたくさんいたのだが、本土のほうにも走り屋魂が浸透してきているようだ。

その背景には、「ワイルドスピード 東京ドリフト」などの映画が流行ったことや、「頭文字D」などの漫画がアメリカでも売れていることなどがあるのだろう。

この影響を受けて、最近自分の車の車体に漢字でロゴを入れるアメリカ人が増えてきた。
でもその漢字がちょっと変。

この前、うちの近所にこんな車が停まっていた。
f0081992_1331481.jpg

速度。
ワッツ?速度がどうしましたか?上げたいですか?下げたいですか?
「Speed」を直訳しちゃったのか?

いったいどうすればこんなアバウトな漢字を貼るにいたっちゃうのか?と疑問に思い、
Webを調べてみると、ありました。怪しい漢字ステッカーを売っている業者が

こういう感じのステッカー。
f0081992_1385993.gif

ダサい。
ダサいけど、いいよ、まだ。言いたいことは分かったから。

でもこんなのはどうよ。

f0081992_140549.gif

悪い。言い切っちゃった。
「悪」とかじゃなくて、「悪い」。主観の域に踏み込んじゃった。

あるいはこれ。
f0081992_203545.gif

危ない。そんな状態でどうぞ運転なさらないでください。

そしてこんなのも。
f0081992_214156.gif

ネクラ系?引きこもっちゃった。
そんな宣言してないで、おもてに出て遊びなさい。

こんな強情なのも。
f0081992_224098.gif

そうですか。意地張っちゃった。
確かにこんなステッカーじゃ、満足できないだろうけどさ。

そして極めつけはこれ。
f0081992_251978.gif

告白しちゃった。車体を使って。
ある意味アブナイ系。

これが車体用ステッカーだからまだいい。
時々、「どぅーゆー!?」っていうタトゥーも目にすることがある。
それはまた次回。

by tomokingT | 2008-05-11 02:14

ヤオハン改め、ミツワマーケットプレイス

世界的にスーパーマーケットのチェーンを展開し、1997年に倒産したご存知「ヤオハン」。
アメリカでは倒産後、元社員が独立して店舗を買い取り、「ミツワマーケットプレイス」として運営している。

そんなミツワのニュージャージー店に、先日行ってきた。
もちろんマンハッタンにも日本の食材を売っている店はあるのだが、ミツワの規模とは比較にならない。しかもミツワには、その他にもオイシイ特典がある。

まず、色々な和食が食べられる、「お食事処」がたくさん。
有名な「山頭火」や「かつ華」をはじめ、
f0081992_0485765.jpg

f0081992_0491851.jpg

さぬきうどんのお店やイタリアントマト(イタトマ)まである。

そして食品売り場では、日本の食材が充実しており、日本のスーパーに売っているものはほとんどここで手に入る。
しかも嬉しいマニアックな食材もたくさん。

例えばこれ。
f0081992_0523828.jpg

ミルポール。
出たー!偽物チューペット!
プラスチックのソーセージ型容器に着色料・甘味料盛りだくさんのフルーツジュースが入ったもの。これ、凍らして食べると旨いんだよねー。ポキって半分に折って。
でも本家はやっぱりチューペットだよね。
少なくとも埼玉ではチューペットだった。

あと、これ。
f0081992_05661.jpg

一休さんの水あめ。
小さいころ、このびんに割り箸さして、水あめ巻いて、なめまくってた。
血糖値上げ放題。
まさかアメリカでこの水あめにまた出会えるとは。

さらにミツワの魅力はこれだけでは終わらない。
日本のおもちゃやカー用品、JTBや日本の美容室、日本歯科グループに属する歯医者さん、そして三省堂書店やビデオレンタルまである。

半日くらい、余裕で過ごせちゃいそうなミツワマーケットプレイス。
また「とろ肉らーめん」食べに行こ。

by tomokingT | 2008-05-11 01:11

新居紹介

NYに来て既に約1ヶ月弱が経過。早。

5月1日に新居のマンションに入り、今週火曜日には家具も届いた。
まだカーペットとか細かいものは揃ってないし日本から送った荷物も届いてないので、まだまだ完成とは言えないが、このブログの全世界1億人の熱狂的ファンの熱い要望に応えて、ここらで新居を紹介してみようと思う。

まずビルヂングから。
マンションはイーストリバー沿いに建つハイライズ。
何が良いって、どぅーゆー??ってくらい施設が充実しているところが良い。

まず6階には、クラブエリアがある。
ゲームルームやビリヤードルーム、ラウンジや巨大スクリーン設置のミニシアターまである。
f0081992_8153834.jpg

f0081992_8155344.jpg

f0081992_81685.jpg

このミニシアターでは大きなスポーツイベントや映画の上映会が行われる。

続いて7階にあるジムには最新のトレーニング設備が揃い、フリーウエイトの部屋もあり、さらに別スタジオではヨガやエアロビのクラスも開催している。筋肉鍛え放題。
f0081992_8133688.jpg

さらにジムのロッカーエリアには、サウナやスチームバスの部屋までついている。
汗流し放題。
f0081992_817299.jpg

f0081992_8172864.jpg


9階には吹き抜けの天井が気持ちいいスイミングプールがある。
平泳ぎし放題。
f0081992_8202022.jpg

同じ階はルーフトップになっており、サンデッキがある。
f0081992_8213067.jpg

バーべキューの機材も揃っているので、天気の良い日にはイーストリバーを眺めながら外で食事することもできる。

もちろんドアマンがおり、クリーニング屋さんやメンテナンスなどのサービスも同じビル内にあるので、非常に便利。

まずこのビルの施設の良さに感動したのが、このマンションに決めた要因の一つ。

続いて我が家。
ワンルームのこじんまりした部屋だが、天井が高いので結構開放感がある。
まずはリビング。
f0081992_8293359.jpg

南側は一面窓なので、とても日当たりが良い。日中はほとんど電気をつける必要がない。ナイスサンこれ。

さらに31階なので眺めは抜群。昼はこんな感じ。
f0081992_8314017.jpg

夜はこんな感じ。
f0081992_8323367.jpg


この景色にやられた部分が、実は大きい。

続いてベッドルーム。
f0081992_8375461.jpg

リビングと同じ南向きで、収納スペースも充実している。

そしてキッチン。
f0081992_8404919.jpg

アメリカの賃貸って、キッチンだけはなぜか全て揃っている。
冷蔵庫、オーブン、レンジ、食器洗い機まで。

リビングからキッチンを見るとこんな感じ。
f0081992_958762.jpg


だんだんと物が揃ってきて、家らしくなってきた。
過去5年ほどホームレスだった私。
ちゃんとした自分の家があるのって、ぷらいすれす。

by tomokingT | 2008-05-10 10:12

NYのレストラン#005 - Cowgirl

アジア系・エスニック系のレストラン紹介が続きましたが、今回は超アメリカンなお店です。

West VillageにあるCowgirlは、南部カントリーフードの代表的なレストラン。

店に入ってすぐ左側は、バーエリア。鹿の角で装飾されたシャンデリアや長角で飾られた鏡などの内装は、まさにカウボーイやカウガールテがたむろしてそうなテキサスの牧場にあるバーのよう。
f0081992_7541512.jpg


このバーの一番人気は、牛乳瓶に入ったマルガリータ。
f0081992_7553528.jpg

ただしこのマルガリータ、ライムの効きすぎで超すっぱいので、極度に疲労が溜まって乳酸過多になっている人くらいにしかお勧めしません。

店の右側は、ダイニングエリア。一昔前のダイナーみたいな雰囲気がナイス。
f0081992_758782.jpg


席に座るとまず、ドカッとコーンチップスとビーンズが出てきます。大量に。
f0081992_822866.jpg


こんなに食えるかコンチクショー!と思いながらも、さくっとしたチップスの軽さと、ビーンズの美味しさで、結構いけてしまうのです。

そしてこの店の一番人気のメニューが、バーべキューリブ。
これも巨大!
f0081992_8653.jpg

リブ自体はちょっと焼きすぎ感があったが、ソースはなかなか。
そして何より付け合せのベークドビーンズが泣かせるウマさ!
このベークドビーンズだけでも食べに来る価値あり。

さらに今回もう一品頼んだのは、チリコンカルネ。
ひき肉とお豆を煮込んだ南部料理の代表的存在。
f0081992_875063.jpg

大量のサワークリームを混ぜて食べるのだが、これが豪快ながらホッとする味。
付け合せのコーンブレッドも旨い。

全体的に味付けは雑多だけど、そこもまたカントリーフードの良いところ。
BBQリブだけならもっと美味しい店はたくさんあるけど、とことんアメリカンな雰囲気を味わいたい人には、ここがお勧め。

お店データ
住所: 519 Hudson St., (10th St.), New York, NY10014
電話: 212-633-1133
URL: http://nymag.com/listings/restaurant/cowgirl/
一人あたり予算: 夜25ドル

by tomokingT | 2008-05-09 08:17 | レストランレビュー

NYの人は怒りんぼ

前から思っていたのですが、NYの人ってとっても短気。
短気マシーンの僕が言うのも何ですが。

タクシーの運転手なんて特に短気。
信号待ちで、前に車が5台くらいあるのに、信号が青に変わった瞬間に「ブブー!」とクラクションを鳴らします。ホントに、青になった瞬間に。すごい反射神経。

スーパーのレジの人や、お客さんも短気な人が多い。

この前、Macy'sデパートの寝具売り場で、すごい光景を目撃しました。

50台前半くらいの、せっかちそうなおばさんが、店員の女性にたずねました。
「この階のお手洗いはどこ?」

まったり系の店員は答えました。
「あー私、今日が初出勤なので、分からないんですよー。」

せっかちおばさんが
「あら、そうなの。」
と不満げにイソイソしているのを見て、店員が笑いながら言いました。

「ははは。冗談よ。その先の角を左に曲がったところ。」

そんな微妙な冗談ってどうよ!と思ったのも束の間、せっかちおばさんが爆発しました。

「そんなこと、冗談にするのどうかと思うわ。あなた最低よ!」

最低か!一番下まで落ちましたか。すごい短気。
しかし、まったり店員は動じません。
「オーケー、オーケー、have a nice day」

するとせっかちおばさん、去り際に言いました。
「you have a very BAD day」

エー!!
そんなに怒るところか?店員さんの一日を呪わなくたっていいのに。。。
冗談が通じないくらいトイレ行きたくてしょうがなかったのだろうか?

by tomokingT | 2008-05-08 01:20

Facebookで近づいてきた変な奴

最近海外の友達と近況情報を交換するために、Facebookというソーシャルネットワーキングサイトを使用している。言わば海外版Mixiみたいなもの。

そのサイトで、いきなり見ず知らずの奴がリンク申請してきた。

その名もムハメッド君。
こんな濃い顔の人物だ。
f0081992_7104390.jpg

眉毛がつながっているのと、顔写真が中央からJack'nずれているのが気になったが、こんなコメント付きでリンク申請をしてきた。

(和訳)

トモキ、
FMPのウェブページで、あなたのコメントを読みました。
私は去年、会計とファイナンスの専攻で大学を卒業しました。
リンクさせていただけると嬉しいです。


実は僕、前の職場のGEで、Financial Management Program(FMP)というプログラムに入っていたのだが、そのウェブサイトにちゃっかり写真入りで載ってるんです。

それを見たムハメッド君、Facebookで僕を探し当ててリンク申請をしてきたというわけだ。

こりゃあ前の会社の手前、無視しちゃいかんと思い、リンク申請を承認。
さらにおせっかいにも、FMPについてちょっと情報を書いて、Facebook上でメールを送ってあげた。

これがイカンかった。

早速こんな返事が来た。

トモキ、
返事をありがとう。
  (む?いきなりフレンドリー)
FMPの給料ってどれくらいですか? (そしてフランクリー)
トモキはFMP卒業後どうしたんですか?
今はどの国にいます?
  (ストーカー??)
電話番号をもらえれば、電話します。

電話?
友達か!?
めんどくさいな、と思い、適当にメールで返事しておいた。
給料とかは国によって違うから、知らないよ、と。僕はGEの後、欧州でMBAをとって、これからNYのマッキンゼーという会社で働くんだよ、と。

するとまたまたマッハで、ちょっと興奮気味な返事がきた。

トモキ、
僕が1年前に、目を開けたまま見た夢をシェアさせてくれ。 (気味悪い!)
大学の最終学年で、就職活動をしていたときのことだ。  (語り始めたよ。。。)
そのときに僕が描いた夢は、グローバルな会社で2、3年働いた後、
MBAをとり、その後マッキンゼーで働くことだったんだ。
僕が描いた夢を実現させている人と話せて嬉しいよ!
  (勝手に親近感?)
今、GEから一次面接の返事待ちなんだ。
僕のために、君も祈っていてよ! 
 (なぜ?)
あ、あと僕、地元パキスタンで実施されたGMATの模擬試験で、
800点を取ったんだ。  
 (高っ!!自慢?)
僕も頑張って、君の跡を追うよ!」 (追うな!きもい。)

なんか興奮気味なので、一応また返事しておいた。
そんなに将来設計ができているなんて、すごいね、と。別に僕はそこまで計画的にやってきたわけじゃないんだけど、と。

するとこんな返事が。

トモキ、
君のことを、トミーと呼んでもいいかい?  
誰 !?
アメリカのMBAを卒業すると初任給が$XXらしいけど、欧州のMBAはどう?
同じくらい?欧州の学校に行ったほうがいい?それとも米国の学校?


もう知るか!
何かというと金の話だし。
だいたい、まだ最初の就職もしてないのに、MBAの後の給与気にしてどうする!

なので最後にこんな返事出しときました。

トミー?
ダメです。
トモキでお願いします。


これで奴も、しつこく連絡してこないだろう。。。
Facebookとか便利でいいんだけど、時々こういう奴がいるからな。。。
注意せねば。

ところでこのやり取り、原文(英語)もかなりオモロイので、欲しい人は言ってくれれば送ります。

by tomokingT | 2008-05-01 07:56