Life Less Ordinary


世界のいろんな場所から気が向いた時にのみなんとなく日記とかつけちゃったりいろんなことに物申したりしちゃおっかな的ブログ。
by tomokingT
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:未分類( 237 )


豚インフルエンザ これさえさければ予防できる!

是非、さけてください。

f0081992_029413.jpg


by tomokingt | 2009-05-02 00:29

アメリカの宝くじ

なぜか花粉症が治ってしまったという噂のともきです。こんばんは。

NYもすっかり春。
春といえば、宝くじですね。(そうか?)

今、日本の宝くじって、最高当選額いくらだろう?
年末ジャンボとかは、一等前後賞合わせて3億円くらい?
toto BIGのキャリーオーバーで6億円くらい?

んー。小さい。
小さいよ日本の宝くじ!

アメリカには、Mega Millionsという宝くじがある。
毎週火曜日と金曜日が抽選日という頻度のやたら高いこの宝くじ。
一口1ドルなので、一般ピーポーはみんな買っている。

一等(Jackpot)は12百万ドル(約12億円)。
この初期金額だけでもすごいのだが、当選者がいないと賞金はそのまま次回まで持ち越し(キャリーオーバー)。このため賞金がかなりの額に高騰することもよくある。

現在も超高騰中。

今日時点のJackpotの金額が、220百万ドル。約220億円。

220億円!
まーこれは将来価値なので現在価値に割り引いてさらに税金で半分くらい持ってかれても、100億円はかたい。

100億円って。。。。
焼肉何回食えるのさ?

さらにすごいのが、このJackpotを2回当てたという人物がいるとか。

Lostか?

当然のごとくこの人物の名前などは公表されていないものの、2回当選という事実は確かだそうだ。。。

いやはや、スケールのでかい話で。
さて、経費節約中の僕は、これから5ドルのケバブランチです。。。。

by tomokingt | 2009-05-01 00:36

久々にヒットなニュース

米国に移住してから早くも1年。
時々日本が恋しくなり、Googleニュースで日本の情報を集めたりしているのですが、今日は久しぶりに、かなりツボなニュースを見ました。

こちら。


ゾマホン「北島三郎さんとジェロ超える」

ビートたけしの付き人を務める西アフリカ・ベナン共和国出身のタレント、ゾマホン(44)が29日、デビュー曲「どんぐり野郎」(5月13日発売)のお披露目演説会を東京・渋谷109前広場で行った。「北島三郎さんとジェロを超える」と宣言したゾマホンは、ツバを飛ばしながら熱唱。

「この売り上げでベナンに井戸を掘って、みんなにきれいな水を飲ませてあげたい。だから、貧乏していても1枚でいいから、このCDを買って」と話した。



爆笑!

こんなにもツッコミどころ盛りだくさんなニュースは、久しぶり。

まず、タイトルの「ゾマホン」で

まだいたのかよっ!

と思わず隣に座っていたアメリカ人の同僚の胸に手の甲をパシッとあててしまいそうになりました。脇をしめて。

続いて「ビートたけしの付き人を務める」って知らなかったYo!っていうかゾマホンってベナン大統領の特別顧問だったでしょ?お笑いの付き人なんてしてちゃだめだYo!そこが変だよベナン人。

さらに!「デビュー曲「どんぐり野郎」ってどんだけアナーキーな歌なの!?なにこのパンチの効いたタイトル!ハードボイルドな中に秋の郷愁を感じさせちゃって。

そして「ツバを飛ばしながら熱唱」っていらないディテールをどうもありがとう。アグレッシブに歌うゾマホンの表情が容易に想像できる。

極めつけはゾマホンのコメント。「貧乏していても1枚でいいから、このCDを買って」って「貧乏していても」って余計!「1枚でいいから買って」でいいじゃない。どうぞ、遠慮なく高額所得者をターゲットにしてください。どちらにしろ1枚以上買う人いないだろうけどさ。

いやー日本のニュース、最高。
世界が大恐慌やら豚インフルエンザやらで騒ぎ立っているさなか、こういう爽やかなニュース、大歓迎です。

誰か、「どんぐり野郎」のCD、買って送ってください。

by tomokingt | 2009-04-30 03:26

犬とまつ毛

突然ですが、うちのココ助は、犬です。

犬種は、ハバニーズとラーサ・アプソのハーフ
というなんともうさんくさいミックスです。

実際、このミックスを見たことがある、という人に会ったことがありません。

そんなアバウトなココですが、実はかなりまつ毛が長いのです。

証拠写真がこちら。
f0081992_21595481.jpg


注: 決してつけまつ毛ではありません。

この写真は去年の年末にフライデーされたもので、今ではもうちょっと長くなっているかな?

今まで、「おーまつ毛長いなー」くらいにしか思っていなかったのですが、そういえば他の犬に関して、あんまり「まつ毛が長い」って描写を聞かないな、と思いウェブで調べみると、こんな記事が。


「世界最長のまつ毛を持つ犬がギネスに登録される!」

f0081992_228129.jpg


長さは現在約12cmとのこと。


んー??

これはココ助のほうが長いんじゃないか?

そして
ココ助のほうがかなりかわいいんじゃないか?? 
(関係ないけど)


やはりここはひとつ、ギネスに問い合わせてみるべきか。
遂に我が家からもギネス記録保持者が誕生か!

そしたらギネス認定による影響で取材とかたくさん来ちゃって忙しいから僕もステージパパに専念するために退職とかしてそのうち犬と一緒に有名になって気づいたらHEROESの中村ヒロの兄貴分としてスクリーンデビューしちゃってたりするんだろうなー。

by tomokingt | 2009-04-03 22:16

NY彫刻の森美術館(なんちゃって版)

今週も「奥が深いぜニューヨーク州」の時間がやってまいりました。
先週末、癒しを求め、またアップステートに行って来ちゃいました。

マンハッタンから車で2時間ほど北上すると、Catskillsという山があります。
そこに、Saugertiesというかわいらしい街があります。
今回はその街のはずれにある、こんなお屋敷に泊まってみました。

f0081992_91931.jpg


なにしろ広いこの敷地が、個人の所有物だっていうんだからすごい。
なによりここの売りは、すばらしい景色。
お屋敷の庭からはこんな絶景が見渡せます。

f0081992_921317.jpg


湖までおりていくと、お屋敷の使用人らしき人がフライフィッシングなんぞしていました。
うーん、川がその間を流れているぜ(リバーランズスルーイット)。
f0081992_9404762.jpg



さて、この土地も屋敷も森も湖も、一組の夫婦の所有物。
こんなすんごい土地を持っている人って、一体何をやっている人なのか?
ご主人はドイツ人。職業をたずねてみると、

「僕は彫刻家なんだ」という。

彫刻家!かなり有名な人なのだろうか?なんて考えていると、

「下の森に、僕の作品を展示してあるからよかったら見て見て」

だって。
おー!一人彫刻の森美術館開催中!

これは是非見に行かなければ、と妻と愛犬ココ助とさっそく行ってみることに。

広い庭の先に広がる森。
一体どんなアートにこんにちはできるのか、ワクワクしながら森に足を踏み入れてみた。

そして最初のアートを見て、僕ら夫婦は驚愕した。





f0081992_9291367.jpg


エート?

これは。。。痩せた雪だるま?
奇形の鳥?

ち。。。ちょっと僕ら夫婦には高度だな。。ハイテクだ。。。
とクラクラしていると、2つめの作品に遭遇。





f0081992_931519.jpg


に。。。憎しみ?
これはもしや、かつて火の七日間で世界を焼き尽くしたというあの。。。
あるいは鉄人27号?
どちらにしろ、だらしなくぶらさがっている白い糸くずのような枯れ木のようなものは。。。アート?


そしてさらに!




f0081992_9355473.jpg


縄張り?
もはやアートなのか、野生動物を木に近寄らせないためのしかけなのか、分かりません。


パンチの効いたアートにハラハラさせられっぱなしの僕ら夫婦は、森の出口を求めて彷徨った。
すると森の出口に極めつけのアートが!




f0081992_9381989.jpg


こ。。これは見たことあるぞ。。。

昔、どこかの中学校の文化祭でな。


こんなアートで生計をたてられるとは。。。。
生計をたてるどころか、屋敷をゲットしてしまうとは。。。。

僕も彫刻家に転向してみようかな。。

by tomokingT | 2009-03-29 09:42

リーサル・ウェポンな屁

愛しさとせつなさといしこまささと(江戸時代前期~中期の戦国武将)。

ともきです。

先日ブログで、キスにより真空状態を作り出し相手の鼓膜を破るという中国の暗黒武術の達人を紹介しましたが、ここアメリカにもやはりすごい輩がいました。

昨日のニュースで見た、15歳のこの少年。フロリダ在住、名前はジョナサン。

f0081992_5401292.jpg


いけてない髪型のこの少年が、何をやらかしたのか。

報道の内容は次の通り。

「フロリダ在住の少年が、3日間スクールバス乗車禁止処分となった。理由は、おならをしたから。

運転手によると、少年は他の生徒たちを笑わせようとおならをした。そのおならがあまりにも臭かったため、運転手は呼吸困難に陥ったという。」



ジョナサン。。。一体何を食べているんだい?


しかも「笑わせようとおならをした」って。。。。ワッキーやゴルゴと芸風がかぶりますけど。

しかしこんな致死的な術を持つ彼でも、まだまだ幼い一面を覗かせました。

「ジョナサンはこう弁明した。「僕はやってない。犯人は、僕の前に座っていた少年だ。」」

でたー!屁をこいた人間10人中9人が使うとされる究極の言い訳。

しかし上には上がいるものです。
この記事はこんな一文で締めくくられていました。

「彼が犯人かどうかは別として、この処分はさほど重くないものかもしれない。スチュアートスクールに通う13歳の少年は、去る11月に教室でおならをしたため、逮捕されたという。


人間兵器?
屁を犯罪の域にまで高めちゃった。。。

これはある意味。。。。成し遂げたっていうか。。。
ちょっと嗅いでみたかったりして。


(元記事はこちら)

by tomokingt | 2009-03-25 06:23

世界一ウマイと思われるステーキ

NYと言えば、ステーキ。(そうか?)

NYには老舗の超有名ステーキハウスがたくさんある。
Peter LugerとかSparksとか。

でも今回食べたステーキは、それら有名店のステーキよりも、格段にウマイ。

なぜなら、俺様が作ったから。
(というか調理法と肉のチョイスは妻が。。。私、焼いただけ)

まず、肉がすごい。

f0081992_10553240.jpg


出ました。ニューヨーク・カット。
一人前怒涛の400グラム
30過ぎて、こんなに肉を喰らっていいのかっ!!ってぐらいデカい。
これには大原牧場の大原さんもびっくりです。(美味しんぼ参照)

肝心の味付けは、ホニャララペッパー(企業秘密)と、塩。

問題はこのアフォみたいに分厚い肉を、どうやって完璧なミディアムに焼き上げるかだ。

そこで登場するのが、この秘密兵器。

f0081992_1111866.jpg


Le Creusetのグリルパン。
これがすごいわけよ。。。熱の伝導率が高く、肉が均等にムラ無く焼ける。
コンロ2つにまたがるこの豪快なパンで、一気に焼き上げる。
肉を押さえつけてもだめ。頻繁にひっくり返してもだめ。
厚さに基づいて時間を計算し、ひたすら辛抱強く待つ。

そして、ここ重要。
焼きあがったら、しばらく放置!
f0081992_1142366.jpg


この放置プレイが、かなり重要なわけよ。。。。
余熱で肉全体に熱が通るだけでなく、表面の塩分とペッパーが肉汁と共に肉全体に浸透する。

そしてころあいを見計らって、マッシュポテトとほうれん草のソテーと一緒に、喰らう!

f0081992_116141.jpg


旨い。

これは旨い。
原価8ドルのこのステーキ。
多分レストランで食べれば、40ドルはかたい。
こんなステーキが家で出来てしまうと、ステーキハウスに行く意味がなくなってしまう。

だがしかし。

これは多分、世界で2番目に旨いステーキだと思われる。

世界一は、例のタイで結婚式を挙げた夫妻の、旦那のRoyが作るステーキ。

実はホニャララペッパーも、グリルパンも、Royのうけうり。
Royは更に、グリルパンで焼く前にオーブンで焼くという隠れ業も披露。
見よ、高速シャッターも捕らえ切れないこの機敏な動き!
f0081992_11174021.jpg


普通、旨さを閉じ込めるために表面を焼いてからオーブンで、とか言いがちなのだが、Royに言わせれば玄人は順番が逆だとか。

そして焼き上がりがこれ。
美しい。。。もはや、アート。肉アート。
f0081992_11181573.jpg


これは流石に。。。まいうー。
感動的に旨い。

本当に、Royはステーキハウスを開業したらいいと思う。
名前はそうね。。。。Roy's (パクリ)

by tomokingT | 2009-03-23 11:25

「へにょい」強盗

「臨機応変マン」の最新巻が待ち遠しい今日この頃ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

いやーサボった。
すっかりサボってしまいました。ブログ。

長かった他州での仕事も終わり、NYに戻ってきたのでこれからまたちょくちょくアップしていこうかと。

ところで私。

小学校時代を埼玉県和光市で過ごし、甘酸っぱいティーンエージを武蔵野エリアで過ごしたわけですが、この2つのエリア、あまりニュースなどで話題になることもない。

なので時々ウェブのニュースなどでこれらの地名を見つけると、ちょっと嬉しかったりするわけです。

そして今日、歴史的な出来事が。
Googleで日本のニュースを検索中に、見つけちゃったんです。
なんと、和光市と武蔵野市が一緒に登場するニュースを!!!!



いったいどんなニュースなんだっ!と興奮気味にニュースサイトを開くと。。。




コンビニから現金1万円を奪ったとして警視庁武蔵野署は16日、強盗の疑いで埼玉県和光市のアルバイト、S容疑者(20)を逮捕した。逮捕容疑は2月16日、東京都武蔵野市のコンビニ「SHOP99三鷹中央通り店」で、男性店員(47)を刃物で脅し、1万円を奪った疑い。



へにょい!!

へにょいぞMr.強盗。
最近なかなか言わない「へにょい」って言葉を思わず腹から声を出して発してしまったほど、へにょい。

一万円かっ!


しかも続けて読んでみると。。。


S容疑者は「5000円くれ」と店員を刃物で脅迫。店員が5000円札を渡すと、さらに「あと5000円だ」と要求した。店員が1万円札を渡すと、代わりに5000円札を“釣り銭”として返却し、それ以上要求することなく逃走。


りちぎー!

ひーいずりてぃぎぃー。
お釣り返しちゃった!
両方とっておけばいいじゃない。

逮捕後、動機を尋ねられたS容疑者は、こう供述している。

「金が欲しかった」


どぅーゆー!?

ひねりなし。

それで一万円?

なんともまあ、へにょい強盗。
そしてこんなへにょい話題で登場してしまった和光市と武蔵野市。。。。が、がんばれ!!

by tomokingt | 2009-03-17 09:00

お笑いが日本をダメにする (でもそんなのカンケーねー!)

年末年始、日本に一時帰国して思ったこと。

いつテレビを付けても、どのチャンネルを見ても、お笑い芸人が出てる。

年末年始だけで、多分50以上はお笑いの番組があったに違いない。

確かに、日本のお笑いは面白いと思う。
(アメリカのスタンドアップコメディは、何が面白いのか分からない。)

サンドウィッチマンとか次長課長とか、キレがあるよねー。
千原ジュニアのすべらない話もかなりウケたし。

がしかし。

ちょっと、多すぎじゃない?お笑い番組。

お笑いだけじゃない。
旅行番組、芸能人をたくさん使ったクイズ番組、そして食べ物を扱った番組。
こういう娯楽番組が、日本はやたら多い。

特に夕方から深夜、一般人が一番テレビを見る時間に、民法は娯楽番組だらけ。

これでいいのか日本のテレビ!

年末年始、僕はロシア・ウクライナの天然ガス状況がどうなっているのか、気になって仕方がなかった。
そしてガザの攻防も、どうなっているのか近況を知りたかった。

でもテレビをつけても、どのチャンネルでもやっていない。
やっとニュース番組になったかと思ったら、トップニュースが
「慶応大学の学生、大麻所持で逮捕」だって。

どうでもいい。

結局、インターネットに頼るしかなかった。

もちろんケーブルテレビとか引いてれば、困らないんだろうけど日本は欧米ほどケーブルが浸透していない。

いったい日本の若者は、どうやって世界の情報を得ているのか?

最近のOECDの調査で、日本の更なる学力低下が明らかになった。
でも、テレビを見る限り、当たり前ですよー!!!と思ってしまう。

最近、ある日本人のコラムニストが「アメリカ人の半分はニューヨークの場所を知らない」という本を出した。アメリカ人が、いかに一般常識を欠いているかをネタにした本だ。

アメリカを笑ってる場合じゃないですよー!!!!

多分、今の日本の高校生に「イラクはどこですか」とか「ガザはどこですか」とか聞いても、答えられない人のほうが多いのでは?

「タカアンドトシは知っていますか?」って聞けば100%近くの人が知っているだろうけどね。

ということで、特にオチも何もない投稿でした。オヤジのつぶやき。
さて、今宵もYoutubeで「ふとっちょカウボーイ」を見よっと。

by tomokingt | 2009-01-14 07:24

変わった名前

あっという間に2009年。
米国に帰ってきました。

新しいプロジェクトもスタート。
今回のチームに、ちょっと変わった名前の奴がいる。

そいつから「よろしくメール」が来たのだが、そのメールアドレスがおかしい。

通常、うちの会社のメールアドレスは

ファーストネーム.ラストネーム@会社名

という形式なのだが、彼のアドレスはこう。

Abhishek@会社名

ファーストネームしかない。

怪しいぜAbhishek。。。。と思った僕は、社内イントラネットで調査してみることに。
そして彼のプロフィールページを発見して、僕は驚愕した。

彼の名前はこう表記されていた。

Abhishek, Abhishek

名前と苗字、同じかよ!

ますます怪しいぜAbhishek。

たまりかねた僕は、後日彼に初めて会ったときに、ついつい尋ねてしまった。

「なんで苗字と名前が一緒なの?」

すると彼の返答にさらに驚いてしまった。

「いや、違うんだ。僕、苗字がないんだ。」


は?


もしかしてみなしごハッチなのか?
と困惑した僕は、さらに聞いてみた。

「え、でもご両親は?」

「両親も当然、苗字はないよ。」



当然か?



めくるめくAbhishekワールド!
結局なんだか良く分からなかったのだが、彼のあまりに普通の返答にそれ以上ツッコム気力もなく。

一体どういうことなのか?
Webでちょっと調べてみたら、インドではカースト制度の名残で、苗字を見ると身分が分かってしまうので苗字を公開しない人もいるとか。

本当だろうか?

インドの名前事情に詳しい人がいたら、教えてください。

by tomokingt | 2009-01-08 22:44