Life Less Ordinary


世界のいろんな場所から気が向いた時にのみなんとなく日記とかつけちゃったりいろんなことに物申したりしちゃおっかな的ブログ。
by tomokingT
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

アホな親によるいただけない名前

先週、ニュージャージーに住むあるカップルが、3歳になる息子のためにバースデーケーキを買いに行った。しかしケーキ屋さんは、その子供の名前をケーキに書くのを拒否したという。

それもそのはず。
その子供の名前は

アドルフ・ヒットラー

ケーキ屋さんとしては、「ハッピーバースデー・アドルフヒットラー!」と書くのは「不適切」とし、拒否したという。

(もとニュースはこちら)

この両親は憤慨し、報道に対しこうコメントしている。

「他の子供は普通にケーキを買えるのに、うちの子供は買えないなんて不公平だ。うちの子供がかわいそうだ。




。。。。。






f0081992_2349442.jpg




本当にかわいそうなのは、これからですよー!

まったく、なんて名前を付けちゃうんだ。
確実にいじめられるに違いない。

この両親、さらに2歳と1歳の二人の娘もいるのだが、彼女たちの名前も大問題。

ジョイス・リン・アーリアン・ネーション
(アーリア人国家)



ハインリッヒ・ヒムラー


これはやりすぎでしょう。。。
この両親、自宅をかぎ十字やその他ナチグッズでデコレーションしているという、明らかにネオナチな両親なのだ。

かわいそうなのは子供たち。
周囲からは冷たい目で見られ、学校ではいじめられること確実。
就職なんて絶対にできないだろうし。

親の思想を子供に押し付けて、重荷を負わせるなんて最低だ。

しかし自由の国アメリカ、これ以外にもかわいそうな名前がたくさん。

ある双子の男の子は、「ロバート」「ロビー」という名前だという。。。。

片方はもう一方のあだ名ですか??

妻の友達の甥は、「ジョン・ザ・バプティスト」というミドルネームを付けられた。

キリシタン的リングネームですか?

女の子としてはカワイソすぎるAnita Goodman

どぅーゆー?

チャイニーズアメリカンのAida Ho

じゃがいも?

日系アメリカンのCarrie Oki

歌いたい放題?



親はもうちょっと考えて名前を付けてあげてほしいもんです。

そういえば日本の「悪魔くん」はどうしたかな。。。

by tomokingt | 2008-12-18 00:21
<< 東京最高 クリスマスソングに物申す >>