Life Less Ordinary


世界のいろんな場所から気が向いた時にのみなんとなく日記とかつけちゃったりいろんなことに物申したりしちゃおっかな的ブログ。
by tomokingT
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

NYのレストラン#014 - Crab Shack

一度でいいから「クリリンのことかぁー!!」って叫びながら夢から覚めてみたいともきですこんばんは。

先日オイスターテイスティングをした友人夫婦が、今度は蟹を喰らいに連れて行ってくれた。「NYのレストラン」とか言いながら、実はニュージャージー州。でも車で小1時間で行けちゃう、海外沿いにある店だ。

ここは友人夫婦が偶然発見したという、とってもローカルなお店。
入り口からして、かなりローカル。
f0081992_558145.jpg

というか看板とか隠れちゃってるし。
宣伝する気まったくナシといった感じ。

大丈夫か?と思いながら店に入ってみると、大量のカニが入ったバスケットが並んでいた!
f0081992_654178.jpg


このカニ、新鮮そのもの!
高速シャッターでも捕らえ切れないくらいの速さで、バスケットの中でうごめいてました。
f0081992_665493.jpg


ハサミのブルーが特徴的なこのカニ、毎朝お店のおっちゃんが捕りに行くのだとか。
おっちゃん、自慢げにカニを持って見せてくれました。
f0081992_682831.jpg


これはウマイに違いない!

このお店ではまずカニのサイズを選ぶ。
僕らは、とりあえず「大」を1ダース頼んだ。

運ばれてきたカニはまさに圧巻!
f0081992_6112123.jpg

(写真は友人夫婦)

蒸したてで熱々のこのカニに、オールドベイスパイスを大量にぶっかけて、いただく。
f0081992_6124791.jpg


ここからはまさに格闘。
4人とも無言でカニと戦いました。
これがかなりウマイ!!
プリップリの身に、ピリッとしたスパイスが最高の相性。クリーミーなカニ味噌も堪能した。

30分後には、ごらんの通り。
f0081992_6153251.jpg


しかしこれでは終わらない。
続いて僕らは、「中」サイズのカニをさらに半ダース頼んだ。
これもまたうまい!同じカニの種類なのだが、小ぶりな身はさらに引き締まっていて、カニ味噌の風味も若干違う。

スパイスとカニ汁で顔も手もぐちゃぐちゃになりながら、完食。
勝った。勝ちました。完勝です。

はー、満たされた!

昔はマンハッタンにも同じような店があったのだが、最近こういう素朴かつ豪快なお店は見なくなってしまった。

それだけに、このお店の存在はかなり貴重!
無心にカニを喰らい続けるこの幸せを、皆さんも是非味わってみてください。

お店データ:
住所: 74 Mantoloking Road, Brick, NJ 08723
電話: 732-477-1115
一人あたり予算: 20ドル

by tomokingT | 2008-09-29 06:27 | レストランレビュー
<< ニワトリの気持ち NYのレストラン#013 - ... >>