Life Less Ordinary


世界のいろんな場所から気が向いた時にのみなんとなく日記とかつけちゃったりいろんなことに物申したりしちゃおっかな的ブログ。
by tomokingT
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

魅惑の島キュラソー 東編

島の西側で4泊した後、東へ移動。
東側は首都のウィレムスタッドと立派な港があり、開発が進んでいる。
宿泊したリゾートは、Marriott Caribbean Beach Resort。
ここを選んだ理由は単純。Marriottのポイントで無料で泊まれたから!

Marriottは西のKura Hulandaに比べてかなり巨大。
家族連れの宿泊客も多く、とても賑やか。
ビーチもかなり大きく、レストランやカジノなどの施設も充実している。
f0081992_20374944.jpg


f0081992_2038383.jpg


f0081992_2039373.jpg


f0081992_20462217.jpg


首都のウィレムスタッドはユネスコの世界遺産に認定されており、カラフルな町並みに植民地時代の面影が残っている。

f0081992_20441321.jpg


f0081992_20464574.jpg


もちろんお店やレストランも充実しており、食事は全体的に西側よりおいしい。

近くには国営の水族館もあり、イルカと一緒に泳いじゃったり

f0081992_20474311.jpg


ピンクフラミンゴを間近で見れちゃったりする。

f0081992_20491427.jpg


要するに、東側は文明が発達しているのだ。

リゾートに来て、アクティビティがたくさんないとダメ、という人には東側がお勧め。

僕ら夫婦としてははひと気のない、自然がそのまま残っている西側のほうが良かった。ホテルも賑やかなMarriottよりもこじんまりとしたLodge Kura Hulandaのほうが落ち着けたし。

西のLodge Kura Hulandaが恋しくなった僕らは、首都ウィレムスタッドにあるもう一つのKura Hulandaにディナーをしに行った。ここがまたとても良い雰囲気。

f0081992_20561347.jpg


f0081992_20564494.jpg


ここにある「Jaipur」というアジアン・レストランに行ったのだが、内装はよし。
f0081992_20581414.jpg


問題はメニュー。
f0081992_2105638.jpg


「クラシックなインド料理」というセクションに、パッタイを入れちゃった。
しかもその説明が、「伝統的なインドネシアのヌードル」だって。
混ぜすぎ。
パッタイはタイ。インドネシアのヌードルはミーゴレン。
下のナシゴレンは正しく表示してるのに。
どちらにしろ、「インド料理」ってくくりはどうなの?なんて曖昧な。
相変わらず欧米人はアジアを一緒くたにしたがるのね。。。

ということで、東と西で表情の違うこの島を十分に楽しむことができた。

さて、そろそろ真面目に仕事をしよう。

by tomokingT | 2008-08-25 21:14
<< 恥ずかしい思いをしました 魅惑の島キュラソー 西編 >>