Life Less Ordinary


世界のいろんな場所から気が向いた時にのみなんとなく日記とかつけちゃったりいろんなことに物申したりしちゃおっかな的ブログ。
by tomokingT
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

NYのレストラン#012 - 南翔小籠包

南翔小籠包為上海郊品南翔鎮的博統名墨、久負盛名因其形態小巧、皮薄半透明状、以特製的小竹籠蒸熟。。。。

おおっと、北京五輪のせいですっかり中国語が堪能になってしまったともきですこんばんは。

発見してしまいました。
Joe's Shanghaiよりも美味しい小籠包屋さんを。

クイーンズ・フラッシングにあるチャイナタウンは、マンハッタンのチャイナタウンよりも美味しい店があると評判。

以前に紹介したJoe's Shanghaiの第一号店も、ここにある。
今回は、そのJoe'sを越える小籠包屋さんに行ってきた。

その名も、南翔小籠包。

南翔といえば、小籠包発祥の地。
東京でも南翔饅頭店が有名だが、南翔の名を語る店には、いやおうなしにも期待してしまう。

店はなんとも謙虚なたたずまい。
f0081992_1125846.jpg


しかも店名の上に、「ヌードルハウス」って。。。
小籠包が売り物でしょうに。麺類前面に押し出しちゃった。

よし、そこまで押すなら、とりあえず麺を頼んでみよう。
ということで「ネギソースヌードル」を頼んでみると。。。

f0081992_11104557.jpg


プレーン生麺!?
昔小学校の給食で出たような見た目の麺が登場。
どうやら、ソースは麺の下にあるらしい。
そうか、東小金井「宝華」の油そばのようなものか。

せっせとかき混ぜて食べてみると。。。
うまーい!焦がしネギの風味が抜群。
ヒーイズ・ヌードルハウス。

これは期待できそうだ。
すると間もなくして、待望の小籠包が登場。

f0081992_11142122.jpg

ううん、うまそう!
まずトングで摘み上げてみた瞬間に、違いを実感。
皮がJoe'sの皮よりも薄く、柔らかい!そしてスープの量も多いのか、タプンタプン。

続いて皮の上の部分を噛んでみて、さらに違いを実感。
皮がうまい。饅頭の風味が口に広がる。

黒酢ソースをかけて、ふうふうして、一気に口に放り込むと。。。

熱ウマー!!!!

こりゃうまい。
スープの味も、お肉の味も、最高。
これはアートです。

ここではさらにもうひとつ、珍しい餃子も試してみた。

「スパイシーソース餃子」。
f0081992_112165.jpg


これがなんとも不思議な味。
なんとラー油とピーナッツバターを混ぜたソースなのだ。

これが意外と。。。合う。
初めて経験する味わい。
まあ、これはもう一回頼みたい感じでもないけど。。。

とりあえず、ここの小籠包は試してみる価値あり!

お店データ:
住所: 38-12 Prince Street, Flushing, New York 11354
電話: 718-321-3838
URL: http://www.nitrolicious.com/
一人あたり予算: 20ドル

by tomokingT | 2008-08-10 11:25 | レストランレビュー
<< スペインがやっちゃった 歴史的瞬間を目撃して >>