Life Less Ordinary


世界のいろんな場所から気が向いた時にのみなんとなく日記とかつけちゃったりいろんなことに物申したりしちゃおっかな的ブログ。
by tomokingT
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

NYのレストラン#008 - Monkey Bar

時々ムショーに飲茶が食べたくなる。
先日もこの衝動に駆られて、会社の近くで飲茶の店を探した。
Webで見つけたのが、Midtown EastのMonkey Bar。
Hotel Elyseeの1階にある。
なんとも飲茶っぽくない雰囲気だったので、行ってみることにした。

入り口を入るとすぐバーエリア。
なかなかオサレで落ち着いた雰囲気。
f0081992_2230057.jpg


バーをぬけると、レストランフロア。
赤を基調にしたムーディな内装。
f0081992_22321098.jpg


壁には謎の王朝の壁画があります。
f0081992_2233723.jpg


ますます、飲茶っぽくない雰囲気。
メニューを見てやっぱりな、と思いました。
バリバリのフュージョン系。これを飲茶と呼ぶのは、虚偽の広告に等しいのでは?と思いながらも、とりあえず何品か頼んでみた。

まずはフォアグラジュース入り中華饅頭
f0081992_22354864.jpg

名前からしてヤバイ。
ようは中華マンの中に、フォアグラをペースト状にして入れたもの。
味は。。。意外とまあまあ。アイディアはおもしろい。

続いて帆立のソテーの上にカニシュウマイを載せたもの
f0081992_22451137.jpg

帆立はおいしかった。でもカニシュウマイを重ねちゃった意図が見当たらない。
全体的にしょっぱいし。

メインの一品目は、「Nobu」から盗んだという鱈の味噌焼き
f0081992_22453339.jpg

これは。。。。盗みそこね。
これまた味が濃すぎで、単調。

最後の一品はミニ・スペアリブ。
f0081992_2246517.jpg

これは明らかに失敗。
まずスペリブが作り置きなのが明らか。
肉がパサパサでジューシー感がまったくない。
そしてソースも単調。鱈に使ったのと同じ、プラムソース系の甘酸っぱい味しかしない。
これならPanda Expressなどのテイクアウト系のお店のほうがまし。

付け合せにきたライスもビミョー。
f0081992_2246236.jpg

もち米と、ジンジャーライスと、普通の白米。
3種類のライスを出す意図が、これまた見当たらない。

全体的に感心しない味だった。
そして高い!これで一人65ドルくらい。
周りを見渡すと、白人のお客さんしか来ていない。
この味の濃さと、トレンディー(死語)な内装がアメリカ人ウケするのだろうか。

逆にアジア人は、この10分の1の値段で、10倍おいしいものが食べられるから、来ないのだろう。

まあ雰囲気は良かったし、バーは結構イケてる感じだったので、待ち合わせとかには良いかも?

お店データ
住所: 60 East 54th Street, New York, NY10022
電話: 212-838-2600
URL: http://www.theglaziergroup.com/restaurants/monkeybar/
一人あたり予算: 65ドル

by tomokingT | 2008-07-06 22:52 | レストランレビュー
<< NYのレストラン#009 - ... 中東のアニメ事情 >>