Life Less Ordinary


世界のいろんな場所から気が向いた時にのみなんとなく日記とかつけちゃったりいろんなことに物申したりしちゃおっかな的ブログ。
by tomokingT
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

スペインの魅力とは

スペインから帰国後なんだかドタバタしていて、なかなか投稿できなかったが、前回はちょっとスペインに対して厳しかったので、今回は新たに発見あるいは再確認したスペインの魅力をいくつか紹介。


魅力1 あまりメジャーな観光地になっていない「いい感じ」な街

たとえば、バレンシアよりも南、アリカンテ地方のコスタ・ブランカにある「アルテア」という街。ここはthunge-(スンゲーと読みます)良かった!
岡の上に白い壁の家々がゴチャっと並び、街道は迷路のようになっている。高台にある街からは、海が見える。
f0081992_312136.jpg

街にはこんないい感じの路地がたくさん。オープンエアのレストランやバーも立ち並ぶ。
f0081992_3131142.jpg

岡の頂上にある市場スペースは、活気あふれるローカルのたまり場。
f0081992_314781.jpg

ここには是非また行ってみたい。


魅力2 バスク地方

スペインというと、どうしてもバルセロナ、マドリード、バレンシア、セビリア、グラナダ、コスタデルソルと、中央、東海岸そして南部ばかりが注目されがち。
がしかし、北東部だって実は、thunge-良いのだ。特に今回気に入ったのは、バスク地方。スペインの他の場所と違って、緑が生い茂る潤った地域だ。特に、フランスとの国境にある、サンセバスチャンという港町は良かった。
泊まったホテルの部屋から、かわいらしい港町が一望できた。
f0081992_325116.jpg

夜になるとキレイにライトアップされる離島。
f0081992_326547.jpg

そして花火のサービスまで(これは全くの偶然だったけど。。。)
f0081992_3265238.jpg

さらにこの街、実はパリに次いで、ミシェランの星が付いたレストランが多いんだって。


魅力3 食べ物

食べ物は、うまい。なんとも荒削りで豪快な感じが、うまし。
バレンシアのそばの、「パエリア発祥の地」といわれるエルパルマールで食べたパエリアとか、
f0081992_332311.jpg

アルテアで飲んだサングリア、
f0081992_3333053.jpg

にぎやかなバールで食べたハモンをはじめとするタパスやピンチョス。
f0081992_337472.jpg

お約束なメニューばっかりだが、本当にうまかった。
ビミョーなロケーションでも、料理に救われた感じ。


ということで、スペイン旅行も終わり、愛車ガンダム号も遂に走行距離1万4千キロ突破!
次はどこに行こう??

by tomokingT | 2007-08-23 03:44
<< スペインのお菓子がおかしい(O... WIPな国、スペイン >>