Life Less Ordinary


世界のいろんな場所から気が向いた時にのみなんとなく日記とかつけちゃったりいろんなことに物申したりしちゃおっかな的ブログ。
by tomokingT
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

フランスの感想

パンがうまい。

ユーロが高い。

以上。



うむ。最近どうもブログが手抜きでいかん。

1月5日に、フランス入りした。いつ来てもヨーロッパは遠い。
マイルを使ってお得に来ようとしたばかりに、ウィーン経由というマニアックなルートでパリ入り。

その日の夜は、パリに遊びに来ている友人のSayakoに、なにやらかっちょいいデザイナーズ系のレストランに連れて行ってもらった。現地入り初の食事は、お約束のフォアグラ。でもさすがデザイナーズ。フォアグラのポワレに、なにやら怪しいスープを注ぐんだよね。スイミング・いーんざ・フォアグラ。多分普通に食ったほうがうまい。
が、素敵な空間を堪能した。Sayakoありがとう。

翌日の6日に、車でCDGからFontainebleauへと下った。
これがこの先1年間お世話になる、Citorenのディーゼル車。命名ガンダム号2世。
f0081992_1575263.jpg

初めてのフランスでの運転だったが、特に問題もなく、反対車線を走っちゃったのは2回くらいで、無事にFontainebleauに着いた。

ここが、これから僕が住み、学校に通う街だ。
テンションあがってきた。

この街は以前に友人のKenjiを尋ねて来て以来、2回目だが、やはり良い。
小洒落たヨーロッパの田舎街という感じ。
でも結構住みやすく、スーパーや飲食店はたくさんある。
なんともいい感じのショコラティエやパティセリーもある。
この街の良さは、いずれまたBlogで紹介しようと思う。

車で15分行ったところには東京ドーム何個分だろうというくらい巨大なCarrefour入りモールがあり、何でも揃う。

で、ここがアパート。
f0081992_2111626.jpg

f0081992_2121678.jpg

Kenjiが住んでいたところをそのまま借りたのだが、値段の割りにきれいだし、使い勝手もいい。なにより、車で近所を回遊してみて、改めてロケーションの良さを痛感。いやーKenji、ほんと助かった。ありがとう。

明日からいよいよ、学校が始まる。
どんな変な人たちに出会い、どんな新しいことを習うのか、ひじょーに楽しみ。

by tomokingT | 2007-01-09 02:18
<< 中東ってどうよ まったりんぐin the正月 >>