Life Less Ordinary


世界のいろんな場所から気が向いた時にのみなんとなく日記とかつけちゃったりいろんなことに物申したりしちゃおっかな的ブログ。
by tomokingT
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

東京はとバスツアーにやられた

今回の仕事は、久々に東京での監査。

チームは、僕の他にもう一人だけ日本人。
あとはスペイン人の男性とインド人の女性とタイ人の女性。
日本の会社を監査するのになんでこんなマニアックなチーム編成なのかはよく分からないが、とりあえず彼ら、日本は初めてということで、先週末「はとバス」で東京観光に連れていった。

午前11時。東京駅から出発したバスは、まず皇居へ。実は皇居は、僕も初めて。

皇居って何もないのね。

旗を持ったバスガイドさんの後を、ぞろぞろと付いて歩く。日本語しか話さないガイドさんの説明を、適当に英訳。「あれが、まーなんか、橋で、あっちが、まー、家。」みたいな。

皇居を後にして、次は浅草へ。
仲見世通りを歩いてみると、チームメートは大喜び。
色々な土産品をゲットしていた。

スペイン人は、スペイン人のくせに、ブロンズの仏像を。
インド人は、ソーラーパワーで動く招き猫を。。。

うーん、なかなかのマニア。

浅草の後は、お台場をドライブ。
そして最後に東京タワーへ。
実は僕、東京タワー近くに住んでいながら、のぼるのは今回が初めて。

まず何が驚いたって、展望台からの景色が微妙!たいしたことない。。。
これなら、隣の愛宕グリーンヒルズからの景色のほうが、ずっといい。無料だし。

次に何が驚いたって、東京タワーのイメージキャラクターなるものが存在しているということ。
その名も、「ノッポン」。
東京タワーがのっぽだから、ノッポン。
その安直なネーミングにハラハラさせられたのも束の間。
その姿を見て、驚愕した。

f0081992_13374087.jpg


!!。。。なんだこの生き物は。
決してかわいくはない。。
というよりちょっとキモイ。

入り口で渡されたパンフレットには、「ノッポンの秘密」と称された、プロフィールが。

  生年月日: 平成10年12月23日
  年齢: 10歳 (双子の男の子)

双子!?
周りを見回すと。。。
f0081992_13454249.jpg

ぬを!?

。。。ますますかわいくない。
どことなく、関取と付き人のようでもある。

プロフィールには性格まで書いてあった。

  兄: クールで無口なシャイボーイ 
  弟: 明朗活発ながら、寂しがりやの一面も

しゃ。。。シャイボーイ!?!?
今日び、観月ありさでも言いません。
弟も、この姿からは明朗活発さがうかがえません。

ここまでくると、どこでどう間違えちゃったのか。。。

極めつけは、座右の銘まであるらしい。

  兄: 「冷めた仕草で熱く見ろ」 
  弟: 「小さなことからコツコツと」

意味分かりません。
兄に関しては、もう文法さえ見当たらない。それに対して弟はごく普通。

最近人気のない東京タワーをもりあげようと、発案されたこのキャラクター。
しかしこれでは、逆効果なのでは。。。

そういえば、京都タワーにも、ノッポンに負けないキャラクターがいるらしい。

その名も「タワワ」。タワーだから。
その姿はというと。。。。
f0081992_144658.jpg


手抜き~!?
瞳孔開き気味のこのキャラ。着ぐるみになると、どうなるんだろう??

by tomokingT | 2006-09-17 14:07
<< 北京パンダ騒動 続・Turks & Caicos再び >>