Life Less Ordinary


世界のいろんな場所から気が向いた時にのみなんとなく日記とかつけちゃったりいろんなことに物申したりしちゃおっかな的ブログ。
by tomokingT
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

Broadwayオススメミュージカル その1

昨日はBroadwayで、前々から見たかった「Lion King」を見てきた。
1997年からずっと公演している、定番のミュージカルだ。
アフリカの民族系音楽とリズム、そして斬新なコスチュームやステージングが素晴らしかった。
観客の中には感動して涙する人までいた。是非もう一度見たい作品。

Broadwayには色々な種類のショーがある。クラシックな文芸作品、Disneyのようなファンタジー系、ホラー系、ニュージェネレーションなモダンドラマ系、そしてBluemanに代表されるようなポップアート系、などなど。

オススメは以下の通り。

Wedding Singer
ドリューバリモア主演の映画でおなじみの、80年代ドラマ系。多様な音楽やダンススタイルを取り入れた、笑いあり涙ありのかなりオススメな作品。

Beauty & The Beast(美女と野獣)
言わずと知れた、Disney系のミュージカル。巨大な劇場で、常に観客動員数95%以上を誇る人気作品だ。ステージの仕掛けがかなり凝っていて、デビッドカッパーフィールドばりのイリュージョンも楽しめる。ビールジョッキを使ったスキットは見もの!

Avenue Q
セサミストリートに出てきそうな、「パペット」を使ったショー。著作権は大丈夫かというくらい、セサミストリートのキャラに酷似。なのに、内容はかなりブラック。ありとあらゆりタブーに触れる。かわいらしいパペットショーを期待していくと、見事に裏切られる。ステージ脇のモニターなどを駆使した、新しい取り組みも見ごたえがある。かなり完成度の高いミュージカル。

Chicago
最近映画にもなったことで、人気復活。定番のロングランミュージカル。1920年代、ジャズ全盛時代のシカゴが舞台。犯罪、嘘、スキャンダル。暗い内容を扱いながらも、どこかコミカルな仕上がりが良い。パワフルでセクシーなダンスも見所。マティネ(昼の部)と夜の部の、キャストの実力がかなり違うところがちょっと残念。

Phantom of the Opera (オペラ座の怪人)
超正統派、誰でも知ってるミュージカル。ミュージカルながら、オペラ顔負けの衣装や舞台装置、そして俳優人の歌唱力が見所。どんなミュージカルよりも、主演二人の存在感に依存するところが大きい。ロングヒットな作品だが、最近は人気も停滞中か。

今一番の注目は、「Wicked」というオズの魔法使いの、ドロシー前の話を題材にしたショー。かなりの人気らしい。

by tomokingT | 2006-06-26 02:46
<< ロシアの家庭料理 小学生のパープリンさ >>