Life Less Ordinary


世界のいろんな場所から気が向いた時にのみなんとなく日記とかつけちゃったりいろんなことに物申したりしちゃおっかな的ブログ。
by tomokingT
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

Rainbow Grill de gakkali

昨晩、マンハッタンRockefellerビルの最上階(65階)にある、「Rainbow Grill」にディナーに行った。NYでも最高峰と言われるこのレストランは、プロポーズ成功率ナンバー1という伝説を持つ。どんだけすごいんだ、と期待に胸を膨らませて行った。

膨らませ損。

まず、案内されたテーブルは、窓側は窓側なのだが、バーの目の前。つまりバーカウンターに座っている客が、夜景を見る場合、うちのテーブルを覗き込むかたちになる。しかもテーブルがガタガタ動く。ワイングラスがちゃんと洗えてない。真正面の窓ガラスが指紋とかで汚れている。これじゃあ話にならん、と席を替えてもらった。

次に案内された席は、深いイスに比べてテーブルがやたらに低く、カフェみたいな感覚。
喫茶ルノワール?? 
まあ最初の席よりはいいか、とそこに落ち着くことにした。

ウェイターが持ってきたメニューを開いてまたびっくり。

メニューいっぱいのパンくずがパラパラとこぼれ落ちる。

パンくずかよ!ととっさに誰かに突っ込みたくなる。

気を取り直して料理を注文。
しばらくしてリゾットが運ばれてきて、またビックリ。

皿、浅っ!!

平たいお皿に、もんじゃ焼きのように でべー とだらしなく広がったリゾットが。。。。
あえてまずそうに見せる演出なのか!?リゾット類って普通、ボウル系のお皿を使うだろ!

そしてメインの子羊のロースト。

デカっ!!

200gくらいあろうかという肉の塊が、4つ、ドカッと盛り付けてある。

全体的に料理の味は悪くないのだが、プレゼンテーションはまったく気を使っていないご様子。

確かに夜景は綺麗なのだが、それだけで成り立つのか?
世界有数の大都市、NYCでもトップクラスのレストラン。こんなものなのだろうか?

確かに日本のサービスに甘やかされている日本人は、アメリカ人よりも厳しいかもしれない。
でも、マナーとか気持ちの良いサービスとか、そういうのってある程度、世界的に共通するものなんじゃないのか?得に、高い料金を取り、国際都市に店を構える限り、食器をキレイにしておく、とか、掃除をちゃんとしておく、とか、最低限のサービス精神は持っていてほしいものだ。

同じフロアにある、Rainbow Roomというダンスホール兼レストランがいいらしいのだが、メインレストランがこんな感じでは、どうなんだろう。。。

f0081992_3321588.jpg


by tomokingT | 2006-05-17 03:37
<< 残留決定 プリンストン大学での再挑戦 >>