Life Less Ordinary


世界のいろんな場所から気が向いた時にのみなんとなく日記とかつけちゃったりいろんなことに物申したりしちゃおっかな的ブログ。
by tomokingT
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

スーパーマンとゴッドファーザー

昨晩ケーブルテレビで、映画の「スーパーマン」がやっていた。
なつかすぃー、とタイトルコールを眺めていたら、
脚本家の名前にびっくり。

Screenplay by Mario Puzo

Mario Puzoと言えば、あのGodfatherシリーズの著者ではないか。
スーパーマンの脚本を書いていたなんて、知らなかった。
ほんとかよ、と調べてみたら、確かに同一人物だった。
Godfatherとスーパーマンじゃえらい違いだ。

「寅さん」シリーズの山田洋次が、Vシネを監督しちゃった、てくらい違う。

ところでMario Puzoといえば、Godfatherシリーズの監督、コッポラと「協定」を結んでおり、自分がフルに関与しない限り、Godfather IVの撮影・上映は禁止、としていたという。
そして企画段階でMario Puzoが死去したため、IVは幻の作品となったのだ。
ファンの間では、「既に撮影済みのシーンがある」とか「デカプリオが出るはずだった」とか「いやいや、デカプリオは既に”親指ゴッドファーザー”に出演している」とか、いろいろな噂が飛び交っているが、真偽は定かではない。。。。

f0081992_8365875.jpg


by tomokingT | 2006-04-27 08:40
<< 次の行き先 ダチの結婚式 >>