Life Less Ordinary


世界のいろんな場所から気が向いた時にのみなんとなく日記とかつけちゃったりいろんなことに物申したりしちゃおっかな的ブログ。
by tomokingT
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

問題?なネーミング

スウェーデンで働いている友達から「通報」があった。
東欧では、ちょっといただけないネーミングのお菓子が流行っているという。

まずこれ。
f0081992_22575139.jpg

出ました。「ゲイシャ」。やっちゃいました。日の丸のついた扇子持っちゃいました。ステレオタイプもいいとこ。

そしてこれ。
f0081992_2303486.jpg

うわ。「ジャップ」呼ばわり。これ食ってる奴は、絶対日本車とか燃やしてる。しかも「ダブル」で強調しちゃった。

どうやら製造元はフィンランドの会社。
フィンランドといえば、元イタリア首相のベルルスコーニやフランス大統領のシラクに、「世界一飯がまずい国」とか言われたりして、国民が怒っていた国だ。他国の発言に怒るのもいいけど、このお菓子のネーミングはどうなの??

まあ、別に差別的な意味で使っているわけじゃないと思うけど。お菓子だし。別に便器とかにこういう名前付けたわけじゃないし。そもそも、彼らにとっては異国のミステリアスな雰囲気を漂わせる名前、ってだけなのかも。

現に日本でも、問題な言葉やネーミングを使っていることは多々ある。ラーメン屋とかでよく見る「支那そば」の「支那」とか。(これが差別的な呼び名かどうかは、意見がわかれるが。)
かといって、差別を意図して使っているかというとそうじゃない場合が多い。

まあ要するに、商品のネーミングには、単純に、誤解を招かないものを使うべき、ってことだ。

こういうのとか、いいよね。明確。
f0081992_23262889.jpg


by tomokingT | 2006-04-13 23:27
<< 天才たちが消えた日 子供たちの主張 >>