Life Less Ordinary


世界のいろんな場所から気が向いた時にのみなんとなく日記とかつけちゃったりいろんなことに物申したりしちゃおっかな的ブログ。
by tomokingT
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

Amazon Kindleで本を読むというナウさ

9月下旬になってなぜか夏っぽい気候になってきたNYですが、夏といえば読書ですね。か?

ということで買っちゃいました。Amazon Kindle。

念願のE-Reader。
電子インク技術により、普通の本を読んでいるのと同じ感覚。
f0081992_22503521.jpg


なによりも魅力はその経済性。
E-Bookは普通の本よりもかなり安く、しかもスペースをとらない。

見よ!このKindleの薄さを!
f0081992_2251567.jpg

これで1,500冊以上の本が保存できるというのだから、すごい。

しかも本屋に行く必要もないし、配達を待つ必要もない。
欲しい本をWirelessで買うと、60秒以内にKindleに届くのだ。

ナウい!僕みたいなナウなヤングにはバカウケです。

そしてKindleで読む、記念すべき最初の本は、もちろんこれ。

f0081992_22565262.jpg


「ダビンチコード」の著者Dan Brownの最新作、「The Lost Symbol」!

リサーチ意外はあまりパッとしないDan Brown!
話の語り手としての能力はビミョーなDan Brown!
でもなんか読んじゃうだよね、彼の本。

ところでこの本の冒頭部分に登場する、日本人のキャラ。
かなりパンチの効いた名前でしたので、ここで紹介したいと思います。




Inoue Sato




佐藤 井上??


苗字が二つじゃない!

そういえば、Dan Brownの別の作品、「Digital Fortress」にも

Ensei Tankado

とかいう日本人が出てきた。

エンセイ・タンカド?
メキシコ人?


歴史リサーチはできるけど、文化的感覚は乏しいDan Brown!
こんなの日本人にちょっと聞けば分かるのに、さては日本人の友達がまったくいないと思われるDan Brown!

ちょっとやっちゃった感のあるスタートだけど、まー内容は面白そうなのでとりあえず読んでみようかと。

by tomokingt | 2009-09-24 23:22
<< 目の前で携帯を盗まれるという渋さ District 9って。。。... >>