Life Less Ordinary


世界のいろんな場所から気が向いた時にのみなんとなく日記とかつけちゃったりいろんなことに物申したりしちゃおっかな的ブログ。
by tomokingT
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

会社説明会で猛アピールする人がやばい

昨日はフィラデルフィアでうちの会社(M社)の説明会に参加してきた。
説明会と言っても、ディナー形式。
WhartonというMBAの在校生相手に、カジュアルな雰囲気の中、M社のことを知ってもらおうという企画。

インタビューではないので、当然生徒たちの評価はしない。
あくまでも、M社に関する生徒たちの質問に答えて、M社のことをもっとよく知ってもらおうというのが目的。

縦長のテーブルに、合コン形式に生徒たちを座らせ、その間に数名うちの会社のコンサルタントを配置。

割り当てられた席に座ったとたん、僕の優れた嗅覚が、すぐに悪質な異臭を察知した。

臭い。にんにく臭い。

前の晩ににんにくを大量に摂取した人からぷーんと漂ってくる、あの匂いだ。
もしくは、ソウルの空港から外に出ると漂ってくる、あの匂い。

バッと右を向くと、僕の右隣アジア人の女の子が座っていた。

こいつか?。。。こいつが異臭の源かっ!?

どきどきしながら挨拶をすると、彼女はニコニコしながら自己紹介をした。
そのとたん、異臭が鋭さを増して襲いかかってきた。

おまえかーっ!!

ものすごい匂いだ。うかうかしているともってかれそうな臭気。
モウロウとする意識の中、グローバルな文化人である僕は、ついつい彼女に尋ねてしまった。


「韓国人ですか?」

「いえ、中国人です。」


フェイントー!!!

岬太郎並みのフェイント。
一体何を喰っちまったのか。

しかしこの女性、すごいのは臭気だけではなかった。
もっとすごいのが自己アピール。

自分の経歴をノンストップで語りだしたのだ。

「私はアメリカの大学を出た後、アフリカのNPOで働いて、その後モンゴルでマイクロファインナンスのビジネスを立ち上げて、今はMBAを取得中で。。。。」

って興味ねー!

正直言って、興味ありませんですどうもありがとう。

このディナーの目的は、M社のことを知ってもらうためであって自己アピールをする場ではないんだけど。。。。戸惑う僕に気づいたのか、彼女はひとつ、僕に質問をした。

「そういえばTomokiさんはGEで働いていたんですよね。GEのリーダーシッププログラムってどうですか?」

ってM社関係ねー!!


生徒たちを評価するのが目的ではないといえ、ここまでアナーキーな方に出くわしてしまうとお帰り願いたくなってしまう。

でもこういうアピールの強さが、実はインタビューでは光ったりするんだよね。。。
是非頑張ってもらいたいものです。

by tomokingt | 2009-09-17 22:55
<< 感動の結婚式inパリ きわどいぜラビオリ >>