Life Less Ordinary


世界のいろんな場所から気が向いた時にのみなんとなく日記とかつけちゃったりいろんなことに物申したりしちゃおっかな的ブログ。
by tomokingT
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

アメリカの宝くじ

なぜか花粉症が治ってしまったという噂のともきです。こんばんは。

NYもすっかり春。
春といえば、宝くじですね。(そうか?)

今、日本の宝くじって、最高当選額いくらだろう?
年末ジャンボとかは、一等前後賞合わせて3億円くらい?
toto BIGのキャリーオーバーで6億円くらい?

んー。小さい。
小さいよ日本の宝くじ!

アメリカには、Mega Millionsという宝くじがある。
毎週火曜日と金曜日が抽選日という頻度のやたら高いこの宝くじ。
一口1ドルなので、一般ピーポーはみんな買っている。

一等(Jackpot)は12百万ドル(約12億円)。
この初期金額だけでもすごいのだが、当選者がいないと賞金はそのまま次回まで持ち越し(キャリーオーバー)。このため賞金がかなりの額に高騰することもよくある。

現在も超高騰中。

今日時点のJackpotの金額が、220百万ドル。約220億円。

220億円!
まーこれは将来価値なので現在価値に割り引いてさらに税金で半分くらい持ってかれても、100億円はかたい。

100億円って。。。。
焼肉何回食えるのさ?

さらにすごいのが、このJackpotを2回当てたという人物がいるとか。

Lostか?

当然のごとくこの人物の名前などは公表されていないものの、2回当選という事実は確かだそうだ。。。

いやはや、スケールのでかい話で。
さて、経費節約中の僕は、これから5ドルのケバブランチです。。。。

by tomokingt | 2009-05-01 00:36
<< 豚インフルエンザ これさえさけ... 久々にヒットなニュース >>