Life Less Ordinary


世界のいろんな場所から気が向いた時にのみなんとなく日記とかつけちゃったりいろんなことに物申したりしちゃおっかな的ブログ。
by tomokingT
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

NY彫刻の森美術館(なんちゃって版)

今週も「奥が深いぜニューヨーク州」の時間がやってまいりました。
先週末、癒しを求め、またアップステートに行って来ちゃいました。

マンハッタンから車で2時間ほど北上すると、Catskillsという山があります。
そこに、Saugertiesというかわいらしい街があります。
今回はその街のはずれにある、こんなお屋敷に泊まってみました。

f0081992_91931.jpg


なにしろ広いこの敷地が、個人の所有物だっていうんだからすごい。
なによりここの売りは、すばらしい景色。
お屋敷の庭からはこんな絶景が見渡せます。

f0081992_921317.jpg


湖までおりていくと、お屋敷の使用人らしき人がフライフィッシングなんぞしていました。
うーん、川がその間を流れているぜ(リバーランズスルーイット)。
f0081992_9404762.jpg



さて、この土地も屋敷も森も湖も、一組の夫婦の所有物。
こんなすんごい土地を持っている人って、一体何をやっている人なのか?
ご主人はドイツ人。職業をたずねてみると、

「僕は彫刻家なんだ」という。

彫刻家!かなり有名な人なのだろうか?なんて考えていると、

「下の森に、僕の作品を展示してあるからよかったら見て見て」

だって。
おー!一人彫刻の森美術館開催中!

これは是非見に行かなければ、と妻と愛犬ココ助とさっそく行ってみることに。

広い庭の先に広がる森。
一体どんなアートにこんにちはできるのか、ワクワクしながら森に足を踏み入れてみた。

そして最初のアートを見て、僕ら夫婦は驚愕した。





f0081992_9291367.jpg


エート?

これは。。。痩せた雪だるま?
奇形の鳥?

ち。。。ちょっと僕ら夫婦には高度だな。。ハイテクだ。。。
とクラクラしていると、2つめの作品に遭遇。





f0081992_931519.jpg


に。。。憎しみ?
これはもしや、かつて火の七日間で世界を焼き尽くしたというあの。。。
あるいは鉄人27号?
どちらにしろ、だらしなくぶらさがっている白い糸くずのような枯れ木のようなものは。。。アート?


そしてさらに!




f0081992_9355473.jpg


縄張り?
もはやアートなのか、野生動物を木に近寄らせないためのしかけなのか、分かりません。


パンチの効いたアートにハラハラさせられっぱなしの僕ら夫婦は、森の出口を求めて彷徨った。
すると森の出口に極めつけのアートが!




f0081992_9381989.jpg


こ。。これは見たことあるぞ。。。

昔、どこかの中学校の文化祭でな。


こんなアートで生計をたてられるとは。。。。
生計をたてるどころか、屋敷をゲットしてしまうとは。。。。

僕も彫刻家に転向してみようかな。。

by tomokingT | 2009-03-29 09:42
<< 犬とまつ毛 リーサル・ウェポンな屁 >>